劇場版 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦

ここでは、「劇場版 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」 に関する記事を紹介しています。

パチンコ・パチスロ・音楽・雑記など


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
     ↑  ↑ 
ランキングに参加しています。お気に召します内容でしたらひとつポチットお願い致します(ー人ー)
前回の日記で抜粋したWikiにはこう書いてありました。

原作者の臼井儀人が絶賛し、スタッフやキャストもこの作品をNo.1に上げる者が多い。 しんのすけ役の矢島晶子は「オトナ帝国と戦国(第10作)を超える作品はもうしばらく出てこないと思う」とまで発言している。

・・・戦国?つまり「嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」(以下戦国)もオトナ帝国と同等に面白いって事?そりゃ楽しみじゃないですか。
前回のオトナ帝国が素晴らしすぎたおかげで、最早「クレしん」だからという偏見はありません。だもんで今回は普通に楽しみにしながら戦国を観てみました。


。・゚・(ノД`)・゚・。


泣けます。矢島晶子に嘘偽り無しです。泣きでいったらオトナ帝国以上です。一人で見てたら号泣してたかもしれません。(前回も同じこと言ってましたね)とにかく前作以上に描写が細かく素晴らしかったのですが、じゃあ何が素晴らしかったと聞かれれば、とにかく素晴らしかったとしか答えようがありません。なんせ本作はストーリーに綿密な伏線が張られており、ここでそれにまつわる事を書いてしまおうものなら、本作の魅力が半減してしまうことは間違いない。せっかく本作を勧めている自分が、これから観る人の楽しみを奪っては本末転倒なので、とにかく観ろ!面白いから観ろ!コレも何かの縁だから観ろ!としか言いようがありません。
ググってみればオトナ帝国同様アツク語られているブログ様方はわんさかあるんですが、残念ながらそういう理由で紹介出来ないのです。初めから犯人の分かった推理小説なんて誰も見向きもしませんからね。つまり当ブログをみても何の参考にもならないのでした(おいおい)
こちらにネタバレしてないレビューが書いてありましたので紹介しておきます。
・映画「クレヨンしんちゃん」を見る

まぁでも参考になりませんじゃあんまりなのでストーリー以外で語るとすると、このクレしん映画最高峰といわれる「オトナ帝国の逆襲」と「アッパレ!戦国大合戦」の両作品の脚本・監督を担当したのは原恵一監督です。ちなみに現在監督をされているのがムトウユージ監督。ここで両作品のアマゾンでのカスタマーレビューを比較してみると・・・

映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲

映画クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶブリブリ3分ポッキリ大進撃

ムトウユージ監督(´・ω・) カワイソス
自分はまだムトウ監督作品を観てないんで評価は出来ませんが、劇場版クレヨンしんちゃんは監督によって映画の表現がガラリと変わるのは確かなようです。こちらのWikiの一番下に各映画の担当監督一覧が掲載されています。戦国やオトナ帝国が気に入った方はまずは原恵一監督作品から広げていったらいいのではないでしょうか。
原恵一監督が気に入ったなら今年公開予定の「河童のクゥと夏休み」は要チェックですよ。

さんざWikiで紹介しといてアレですが、本作品はとにかく事前になんの情報も仕入れず、ラストの伏線の回収に驚いて欲しいです。観て損しない作品なのは間違いありません。前回同様ここでもう一度勧告しますがここは一つ騙されたと思って本作を見てみることをお勧めします。アニメだからとかクレヨンしんちゃんだからとかの偏見で本作を見逃してはホントもったいないですよ。

最後に映画を見た人用のレビューを紹介
・嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦

関連記事
にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
     ↑  ↑ 
ランキングに参加しています。お気に召します内容でしたらひとつポチットお願い致します(ー人ー)
コメント
この記事へのコメント
坂上二郎さんじゃないですか。
確かに泣けます。
誰に勧めても恥ずかしくない作品だとも思います
2007/02/02(金) 04:11 | URL | 毛先がQ太朗 #-[ 編集]
戦国大作戦泣けます泣けます泣けます(T△T)
2007/02/01(木) 10:10 | URL | ほっぺがアンパンマン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://syoujikisumankatta.blog36.fc2.com/tb.php/96-e057e728
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。