あるある大辞典 納豆 嘘を嘘と見抜けない人は…

ここでは、「あるある大辞典 納豆 嘘を嘘と見抜けない人は…」 に関する記事を紹介しています。

パチンコ・パチスロ・音楽・雑記など


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
     ↑  ↑ 
ランキングに参加しています。お気に召します内容でしたらひとつポチットお願い致します(ー人ー)
あるある大辞典で納豆を紹介したことにより、各スーパーや食料品店で納豆が売り切れ続出!みたいな噂はちらっと小耳に挟んだんですが、昨日近くのスーパーに行ったら普通にありましたね納豆。むしろ豆腐の方が無くなってましたよ。ありゃ?豆腐と聞き間違えたんかな?と例のごとく「納豆 あるある大辞典」とかでググって見ればあるはあるはのあるある大辞典のアンチサイト目白押し。
・発掘?あるあるトンデモ実験
・痛いニュース
・( ;^ω^)<へいわぼけ
そしてなんとかの一つおぼえのWikiです。

あるある大辞典で「食べるだけで痩せられる食材」と題して納豆を紹介したそうで、実際にこの番組を見た事ない自分が、アンチ側だけをみて語るのはフェアではないんですが、うーむ、今回はアンチの方が納得してしまう。アンチの方の意見で気になるものを痛いニュース様と( ;^ω^)<へいわぼけ 様から抜粋させて頂くと

・なにか「特定の物」を食いさえすれば健康になる、なんてことはありえないんだよ。
・食べるだけで体重減ったらそれきっと毒物だろ
・関西では最近まで納豆を食べる習慣がなかった。もし「納豆で血液サラサラやダイエット」が可能なら、関西では風土病的に脳梗塞や心筋梗塞が多く、デブの傾向もある程度あってもいいのでは。
・こういうのってとにかく何かを食べさせることしか言わないよな。むしろ血液がドロドロになる食べ物とかを特集して欲しいもんだ。
・○○は食べてはいけないみたいなことを一切やらない時点で健康番組を語るなよ
・あるあるとかただの1時間の食品の宣伝でしかない
・ただ、実際には一部で報じられている通り事前に番組放送内容が一部大手納豆メーカーに意図的に漏洩していて、それらメーカーは事前に流通各社に大量発注を促し大儲けしているとのことですので、当然放送局制作側への何らかの利益供与も疑われているような事態ですので、今回の放送内容はやはり眉唾と思わざるを得ません。
・テレビ屋も新聞屋も世のため人のために仕事してるわけじゃないので無理でしょう。今後もずっと変わらないよ。


確かにごもっともな意見です。そして極めつけは
・そもそもダイエットネタは「個人差があります」の一言で効果がなくても許されちゃう世界だからな。基本的に信用しない方がよい。
それをいっちゃーおしめーよ。
上記の意見で、番組とスポンサーとの関係が言われていますが、分かりやすく図解するとコレですねw。こちらに分かりやすく書いてあります。

・あるある大事典のニセ実験と洗脳

この手の情報番組はうそで信じるのはバカという過激な意見を言う人も少なくないですが、仮にこの番組がスポンサーの意向だけを伺ったでっちあげ番組ならば、少しでも家族の健康のためにと必死で納豆を探してるお母さんにたいして謝って欲しいですね。
だけども逆にあるある大辞典の言ってることが全部本当で、アンチの人達は、実はネットの影で秘密裏に扇動する他のテレビ局から雇われた視聴率下落請負人集団だったのだ!だだだだん♪とかだったら・・・。自分は見事組織に踊らされたカッコになりますねw

人間は真実ではなく信じたいものを信じるとか言いますが、テレビにしろそれに対するアンチにしろ、片方を一方的に信じるんではなく、双方の意見を取り入れながらバランスよく自分の意見を持ちたいですね。
そう、情報も食事もバランスよく自分で消化するのが一番なのですよ(素敵だ)

おまけ
いろんな国の人が納豆を食べたときの感想
関連記事
にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
     ↑  ↑ 
ランキングに参加しています。お気に召します内容でしたらひとつポチットお願い致します(ー人ー)

関連タグ : 雑学, ダイエット,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://syoujikisumankatta.blog36.fc2.com/tb.php/91-ac2282c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
話題の納豆ダイエットをやってみたい!
2007/01/20(土) | あるある大辞典で痩せてますか?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。