犬と音楽。プロレスとネット。パチンコやメダルゲーム。

炭水化物と基礎代謝

 0
 0
あまりの体のだるさにともない5月から「午前中のみ炭水化物を摂取してもよい」と自らルール変更してみたわけですが、そうしたにもかかわらず今の今とて完全炭水化物抜きはきちんと守られているんですよ。
理由:まともに午前中きちんと起きれないから。
体のだるさは炭水化物の不足から起こるようですので、克服するためにはやはり炭水化物を摂らなければならないのですが、しかし朝起きたらもう体がだる過ぎて炭水化物を取るために動くことが出来ないのですよ。ああ、なんという悲しき二律背反。ファルマーの定理にも似た人類永遠の命題を前に成す術もないのであります。
もっともらしいことを言って結局は自ら都合よく変えたルールすら守れないだめっぷりを披露してるんですが、図らずしも炭水化物抜きが守られているというのに、最近体重がまた盛り返してきてるんですよ。

現在
基礎代謝 1923Kcal
体重   81.3Kg
体脂肪  17.3%

なぜか体脂肪だけ減っております。基礎代謝つーのは何も運動とかしないでもただ1日過ごすだけで消費されるエネルギーのことです。で、俺の1923つー数値は結構高い数値らしいんですよ。ここによると30代の平均は1500Kcal程度らしい。
ご飯が1杯200Kcalとしたら俺の場合は一般の30代男性に比べてご2杯多めに食っても太らないはずなんです。太らないはずなんですが・・・どうして体重が減らないんでしょう?
いくら炭水化物を摂ってないつーてもやっぱし毎日ハンバーグっつーのが問題あるのかなぁ。でも業務用の1.8Lのとんかつソースも買っちゃったしなぁ・・・。
まだまだハンバーグ日和は続きそうです(そして俺の体重も増え続けるのか?)
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply