熱中症と脱水症 その3 スポーツドリンクと糖分。経口補水液との比較

ここでは、「熱中症と脱水症 その3 スポーツドリンクと糖分。経口補水液との比較」 に関する記事を紹介しています。

パチンコ・パチスロ・音楽・雑記など


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
     ↑  ↑ 
ランキングに参加しています。お気に召します内容でしたらひとつポチットお願い致します(ー人ー)
前回の続きです。
熱中症と脱水症 その2 脱水症対策にスポーツドリンクと経口補水液

脱水症対策には
お金がある人はスポーツドリンク、そうでない人は経口補水液を自作する。
それで脱水症対策はOKだと思ってた時期が自分にもありました。
まずスポーツドリンクについてですが有名ドコロでいうとアクエリアスポカリスエットですよね。どうせどっちも似たようなもんだろうと思ってたんですが、どっちが脱水症に適しているかみなさんは御存知ですか?

結論からいうとポカリスエットです。ポカリスエットの方が塩分が高いので脱水症の改善に適しています。また糖分も高いため脱水症以外にも病気にかかったときもポカリスエットの方が有効となるそうです。
そもそも商品コンセプトとして「ポカリスエット」と「アクエリアス」には大きな違いがあります。

・ポカリスエット:飲む点滴

・アクエリアス:スポーツ飲料

参考
脱水症状対策には『アクエリ』よりも『ポカリ』の方が良い
「ポカリスエット」と「アクエリアス」、どっちが太らない?

ただ、脱水症の「対策」とした場合、これらのスポーツドリンクははたして適しているんでしょうか?
確かにポカリなんかは病気になった人には適した栄養補給と成り得ると思うのですが、健常者が対策として常飲するのにはあまりに栄養過剰な気がします。
糖質だけを見ても500mlで約33.5gも入っています。

参考
・スポーツドリンクの糖質
・糖分が多いスポーツドリンク
これは前回紹介した経口補水液のレシピと比較すると糖質は2倍近く入っていることになります。

スポーツドリンクは体に良いものと盲信しがちですが、特に運動もしてない健常者がスポーツドリンクを常飲するのはあまり良いとは言えません。脱水症対策としてせっせとスポーツドリンクをのんで糖尿病を誘発した際には目も当てられませんしね。
脱水症対策にはやはり経口補水液が一番適していると思います。
とはいえ経口補水液も摂り過ぎたり一気に飲んだりすると体によくないため、前回も申したとおり1回の量は100~200ccをMAXとし焼酎を飲むように間隔をあけてちびちび飲むこと。経口補水液は飲んでも1日2リッター程度にしておくこと。何事も過ぎたるは及ばざるが如しです。

過ぎたるは及ばざるが如しといえばこんなものをみつけましたが、これは次回のお話に。
・熱中症と脱水症 その4 番外編 脱水症と水中毒


前回のエントリー
・熱中症と脱水症 その2 脱水症対策にスポーツドリンクと経口補水液

・熱中症と脱水症 その1 熱中症と脱水症について
関連記事
にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
     ↑  ↑ 
ランキングに参加しています。お気に召します内容でしたらひとつポチットお願い致します(ー人ー)

関連タグ : 雑学, 実験・考察, 健康,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://syoujikisumankatta.blog36.fc2.com/tb.php/564-b932769d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。