博多祇園山笠 2007

ここでは、「博多祇園山笠 2007」 に関する記事を紹介しています。

パチンコ・パチスロ・音楽・雑記など


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
     ↑  ↑ 
ランキングに参加しています。お気に召します内容でしたらひとつポチットお願い致します(ー人ー)
福岡を訪れたときには飾り山なら見た事があったのですが、そげなもん見たくらいで山笠ば語ってもらいたくなか的な事を言われたもんで悔しいので行ってみました。


yamagasa1.jpg
ふんどし姿がたくさん流れてきたと思ったら

yamagasa2.jpg
とうとう追い山の開始です。追い山の開始時間が朝4時59分と非常に中途半端なのですが、これには二つ理由があるそうで、「ひとつは、昔は5:00に始まっていたが、ある時4:59分にカミナリが落ちて山がスタートした。と言う説と、1番山は櫛田入りして「祝いめでた」を唄う為に1分の時間がある。」だそうです。

yamagasa3.jpg
八番山笠。最後だけあってかなりでかい。煙を吐きながら向かってくるのですが、ちょっと遠過ぎて携帯のカメラじゃ収めることが出来なくて残念。途中で一旦止まってから…

yamagasa4.jpg
最上段の飾りを取り外す。上の写真との違いがわかりますかね?

yamagasa5.jpg
全ての追い山が終了した後、櫛田神社内へ。ちゃんと観覧席もあるのですが、ここで見るためには桟敷券(観覧券)が必要。が、この桟敷券、地元の博多っ子でも入手困難なプラチナチケットでたった15分で完売したらしい。

yamagasa6.jpg
山笠生中継の番宣でさんざん大物ゲスト登場と煽っていましたが、つまりこういうことなのねw

yamagasa7.jpg
帰るころにはうっすら明らんでいました。雨に滲む電燈の光が美しい。


大雨の中、最早傘など意味をもたず、全身ずぶぬれになりながら気合入れて撮りました。TMRevorutionです。7月だというのにこの寒さ。震えが止まりません


光回線専用?重いですが結構迫力よく撮れたので、どうせみるならこちらが良いかと。

時間も朝の5時からですし、しかも台風までやってきたつーんだからもうこのタイミングしかありません。きっと人も少なく余裕ぶっこいて山笠見れると思ってたら…甘かった。駐車場という駐車場が満車。とりあえず車から降りることさえかないません。とんでもなく遠いところに車を止めさせられてやっとこさ櫛田神社の近くまで歩いてきたら、何この人だかり?前へ進むことが出来ません。この人だかりじゃあまともに山笠なんて見れないだろうなと覚悟していたら、4,5番目の山がくるあたりから人がどんどん減っていきます。最初の山が来たときはみんなわーきゃーゆってたのにもう飽きちゃったのねwまあ折りしも山がやってくるほどに雨が強くなってきてもう傘なんて意味が無い程でしたから気持ちも分からないでもないですけど。きっと天気が良ければ人だかりもこんなもんじゃ済まないでしょうな。
ま、とりあえず山笠というものを一通り体験したんで、少しは山笠について語れる資格が出来たかな?
・博多祇園山笠
関連記事
にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
     ↑  ↑ 
ランキングに参加しています。お気に召します内容でしたらひとつポチットお願い致します(ー人ー)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://syoujikisumankatta.blog36.fc2.com/tb.php/477-db63ccdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。