犬と音楽。プロレスとネット。パチンコやメダルゲーム。

若杉楽園でバーベキューなんぞを

 0
 0
アウトドアなんぞはもちろん普段家から出ることさえもままならないのですが、そんな自分が何をとち狂ってか買ってしまったバーベキューセット、1度使ってからもう1年近く眠ったままだったのでここで使ってみることにしました。
で、奮起はしてみたものの思いのほか場所の選定が難しい。ググって見ると有料のキャンプ場ならすぐ出てくるんですが、あれって利用料金見るとかなりの割高ですし、第一そこに行っちゃうとせっかくのバーベキューセットが日の目を見ないですしね。
なら近くの公園で…とググってみると火気の使用が不可だったり、管理局に事前に予約が必要だったりとバーベキューには意外と制約が多い。んなもん気にせずさっさとやっちまったもん勝ちのような気もするんですが、せっかく楽しんでいるときに注意されて立ち退かなきゃならなくなったら、もうテンション下がって興醒めです。テキトーなようで割とそういうとここだわるというか、グダグダの集まりの中にいるのが嫌なんで、事前にきっちり調べとかないと気が済まないというか不安になっちゃう性格なんです。自分にとって行き当たりばったりっていうのはプレッシャーですね。むしろばったり倒れそう。んなわけで色々とググって見たんですが、どうしてもなかなか安心してバーベキューできる場所が出てこない。出てきたのはこれ
こんな近くにあった!!福岡・佐賀・熊本・大分バーベキュー場ガイド

1575円。高っ。もう買っちゃったんで後には引けません。あと3、4回はバーベキューしないとな。んでみつけたのが若杉楽園です。

wakasugi1.jpg
迷いに迷ってとうとう米の山展望台まできてしまいました。昼間来たのは初めて。ここはちょっとした夜景スポットですね。どうやら若杉楽園は遥かに通り過ぎていた模様。


wakasugi4.jpg
バーベキューのイメージです。若杉楽園とはいったものの周りには遊べるようなもんはなーーんにもありません。出来の悪い駐車場に流しとトイレがあるだけのような感じ。その分周りに気にすることは何にもありませんので、外で肉を喰う以外何も求めないのであればここはおすすめかと。

wakasugi2.jpg
うわっ真っ黒w。木炭のくべ加減が分からず、とりあえずありったけの木炭を敷いて上から着火剤ぶかけたら、中華のごとく炎が立ち上がっちゃいましてね。さっさと食べないと見ての通り食材が燃料と化します。バーベキュー好きな人って実はガンになり易いのでは?極端に火が強くなったり弱くなったりとビギナーにはなかなか炭火の火加減が難しい。

wakasugi3.jpg
焼き網を外して鉄板で締めにイカ焼きそばを。味はなぜかピザ味。外で食べるとおいしさ10%増しなんで差し引きゼロです。
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply