長崎ランタンフェスタファイナル

ここでは、「長崎ランタンフェスタファイナル」 に関する記事を紹介しています。

パチンコ・パチスロ・音楽・雑記など


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
     ↑  ↑ 
ランキングに参加しています。お気に召します内容でしたらひとつポチットお願い致します(ー人ー)
前回の公言どおり携帯で撮った龍踊りの動画を掲載したいと思うのですが、
何分ブログ暦が浅い為どうしていいのかわからない。素人のヌル知識で動画を公開するにはサーバーを立ち上げないといけないっぽいのは分かるのですが当然そんな知識はない。さてどうしたもんかとグーグルせんせーに聞いてみれば、あっさりみつかりました。
・らくちんFLVメーカー

動画の下にちょっとした広告は付きますが、携帯動画なんかのちょっとした動画を手軽にブログ等にアップできるのはかなり好感触。で実際にアップしてみたのがコチラ(javascriptはonで)

真紅龍の龍踊り


あれ?去年は緑龍だけじゃなかったけ?と思いつつ会場アナウンスに耳を傾けてみれば、この真紅龍は今年からの初登場なんだそうな。しかも操ってるのは、「長崎女子高校龍踊り部」の女子高生達ですよ。しかし侮る無かれ、動きのダイナミックさは動画を見ても分かるとおりです。



こちらは定番の緑龍です。ダイナミックですね。縦の動きの波がうねるような感じがすごい。これだけの動きですから操る人もさぞかし大変だと思うのですが、一旦舞台からはけても「もってこーい、もってこーい。」と会場からお声がかかれば、再びステージに舞い戻っては龍踊りが始まります。この舞台からはける→「もってこーい、もってこーい。」→また踊るという掛け合いは5、6回ほど繰り返したんじゃないでしょうか。ほんと龍を操る人も大変だ。
去年は1体しかない緑龍がステージと公園入り口前付近を行ったりきたりしていたため、ステージ近くで見ていても龍があっちに移動されちゃえば戻ってくるまでの間が退屈でした。しかし、今年は2体の龍がステージと入り口を交互に入れ替わるというかたちだったので、終始龍踊りを楽しむことができ非常に良かったと思います。
祭りや観光地などの有名どころは一度行ってしまえば満足してしまう性質なのですが、今回みたいに同じ祭りに続けて行ってみて去年との違いなんかを見つけてはニヤニヤするのも、なんか通っぽくて面白いものですね。

前回のエントリー
長崎ランタンフェスタ2007その2
長崎ランランフェスタ2007その1
関連記事
にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
     ↑  ↑ 
ランキングに参加しています。お気に召します内容でしたらひとつポチットお願い致します(ー人ー)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://syoujikisumankatta.blog36.fc2.com/tb.php/465-f49f9388
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。