しものせき水族館 海響館 山口県下関市

ここでは、「しものせき水族館 海響館 山口県下関市」 に関する記事を紹介しています。

パチンコ・パチスロ・音楽・雑記など


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
     ↑  ↑ 
ランキングに参加しています。お気に召します内容でしたらひとつポチットお願い致します(ー人ー)
以前から門司港レトロに行ったり、わっしょい百万夏まつりに行ったりと北九州方面にはちょくちょく行ってたんですが、その度に関門海峡ごしにみえるドーム型の建物が気になってました。ヴォイジャーでクルージングした時もイルカがジャンプしたのが見えてたんですよね。
というわけで、今回は「市立しものせき水族館 海響館」です。維持費が大変そうなのは素人目にも分かるんですが、単純に水族館って高いですよね?例に漏れず海響館も入館料が1800円するんですが、ネット全盛の時代だもの探せば割引き情報が見つかるんじゃね?と思いググって見たら以下の割引情報サイトを見つけました。
下関市立しものせき水族館海響館-JTB 国内旅行

番号を控えてコンビニで発券してもらうだけで300円引きです。2人で利用すれば当然合計600円引き。これはデカイです。
自分はセブンイレブンで発券してもらいました。セブンイレブンはコピー機付属の液晶画面で控えてた番号を入力し発券手続きを済ませるんですが・・・分からなかったら素直に店員に聞くが吉です。てかかくいう自分もこの時までセブンではチケット発券出来ない物だと勝手に思い込んでましたよ。そうかコピー機の液晶を使って・・・

kaikyoukan14.jpg
ヴォイジャーから羨望の眼差しを送っていたレンガ調の建物についに到着。上記のサイトを利用してコンビニで発券してもらった方はそのままでは入場できないのでチケット売り場で本券と引き換えてもらいましょう。
写真右側をみるとなんだか工事中ですがペンギンたちがこちらへ移ってくるもよう。完成予定は平成21年の春ごろ。

kaikyoukan01.jpg
3Fの関門海峡潮流水槽(水中トンネル)イワシの大群に圧巻。

[高画質で再生]

しものせき水族館 海響館 関門海峡潮流水槽(水中トンネル)  [ブログ]
水中トンネル内を動画でぐるっと一周とってみました。分かりにくいかも知れませんが足元もガラス張りになっており魚が覗えます。動画後半はトンネル上部だけにフォーカスし潮流の勢いを撮影。クモの子を散らすようです。

kaikyoukan02.jpg
なかなか男前なウミガメ。

kaikyoukan03.jpg
トラフグ。下関では「ふく」と呼んでいます。が、噂によると下関のフグの大半は大分県産ってな話。

kaikyoukan04.jpg
クラゲ。ガラス越しでもあんまし見ていて気持ちがいいもんじゃなですね。

kaikyoukan05.jpg
ジャミラ?

kaikyoukan09.jpg
なんだか分かります?実はシーラカンスのホルマリン漬けを正面から撮ったもの。正面だと可愛い顔してますね。

kaikyoukan10.jpg
順路最後らへんのえび・かにコーナー?キャラクターにするとかわいいんですが・・・

kaikyoukan12.jpg
でろ~ん。実際はこんなにごっつい。

kaikyoukan15.jpg
楽しみにしていたイルカショー「アクアシアター」。土日は1日4回ほど公演があるようです。今回は2回目の12時半公演分です。オープニングはイルカが水を巻き上げながらご挨拶。

kaikyoukan16.jpg
分かりにくいですが、アザラシが口移しでイルカに魚を与えてます。そのままアザラシが魚を喰ってしまわないところがエライ。

kaikyoukan17.jpg
下関名物ザラシのおっさんによるイルカの叩き売り。ちなみにバナナの叩き売りで有名なのは北九州の門司港付近ね。

[高画質で再生]

しものせき水族館 海響館 イルカショー アクアシアター [ホームページ]
動画には入ってませんが「シアター」と名がついているのは公演前にレーザービームでイルカやさかな達のアニメーションを天井の屋根に映し出すからなんですね。ただ、半分くらいの人は気付いてない様子でしたが(^_^;。ショーの内容や出来栄えは福岡のマリンワールドの方が上だったような気がします。

※以下クリックで拡大
kaikyoukan06.jpg kaikyoukan07.jpg
1F小松☆ワローホールに展示してあるシロナガスクジラ全身骨格標本。世界に数体しかない大変貴重なもので、日本では海響館でしか見ることができないんだそうな。骨の全長は23m、生きていた時の全長は26mで、メスだったんじゃないかということらしい。

kaikyoukan11.jpg
さんご礁に住む生き物たち。我ながら絵画のように綺麗に撮れました。

下関市立しものせき水族館 海響館のホームページへ

唐戸市場、イッツ・クリスマス(J-44 It's CHRISTMAS)編へ続く
関連記事
にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
     ↑  ↑ 
ランキングに参加しています。お気に召します内容でしたらひとつポチットお願い致します(ー人ー)

関連タグ : 動物, 癒し,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://syoujikisumankatta.blog36.fc2.com/tb.php/455-548bdae4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。