阿蘇カドリー・ドミニオン パート2 わんわん動物村編 2007

ここでは、「阿蘇カドリー・ドミニオン パート2 わんわん動物村編 2007」 に関する記事を紹介しています。

パチンコ・パチスロ・音楽・雑記など


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
     ↑  ↑ 
ランキングに参加しています。お気に召します内容でしたらひとつポチットお願い致します(ー人ー)
パート1に引き続きいよいよメインの「わんわん動物村編 いぬ鍋 わんこオンリーだよ全員集合」の始まりです。自分は当然これがメインの中のど真ん中だと信じて疑わないのですが、多くの人のメインはやっぱり「みやざわ劇場」。開園と同時に劇場前には列が出来ます。11時と13時半、15時半と3回公演があるんですが、12時ごろ劇場の前を通った段階でかなりの列が出来てました。並ぶのが嫌な人はとっとと開園前に来て初回公演を見るのが吉です。このみやざわ劇場、見たのも確か3回目だったんですが、回を追うごとに内容が良くなってます。前回までは動物が人間の真似事をしてかわいいねぇ・・・てな程度のものだったんですけど今回は物語りも練られていて動物達もちゃ~んと一人の役者?と化しており、普通に劇として楽しめました。もしかして日テレ班もたずさわってる?
※以下画像はクリックで拡大します
cuddly14.jpg
ちっちゃくてかわいんだわ。うちの生き残りのマルにそっくり。

cuddly18.jpg
シーズーってかわいんだけどなんか底意地悪そうに見えるのは自分だけ?(顔が)

cuddly23-1.jpg
なんか達観したようなおもむき。

cuddly34.jpg
同じレトリーバならラブラドールよりゴールデン。

cuddly7.jpg
なんかビクター。

cuddly35.jpg
黒いけどおそらくセントバーナード。黒だけに引き締まってるせいかよだれがたれてない。

cuddly9-1.jpg
この犬が面白かった。とにかく寒いのか少しでもストーブに近づこうともう必死でw。

cuddly36.jpg
ここから段々とわんこが増えていきまっせ。

cuddly11.jpg
ブルテリアに舐められっぱなしのパグ。終始舌が出っ放し。後は不二家のスカウトを待つのみとなりました。

cuddly20-1.jpg
マルチーズも可愛いんですが、ここのパピヨンはすこぶる可愛かった。しかも人懐っこい?というよりどうやら子供が苦手のようで早く大人のひざに乗ったほうが安全というわんこならではの処世術のようです。

cuddly15.jpg
この日は人生に何度かは訪れると言うモテ期だったようです(犬に)。ただでさえひざに3匹抱えてるのにさらに乗ってこようとするわんこ。江戸の罪人をおもいだしました(正座した上に石をのっけていくやつね)

cuddly5.jpg
後ろに控えてる毛むくじゃらなのはアイリッシュウルフハウンド。写真じゃ分かりませんがこの犬が立つと余裕で人間よりデカイ。でも臆病で終始柵内を逃げまくり。

cuddly29.jpg
いぬ鍋の完成。セメント練るような箱にぎっしりわんこが特盛り状態。テラ犬丼?

cuddly30.jpg
別角度から。よくみると盛られているのは服を着た犬ばっかし。よっぽど寒いのかえ?


ストーブのまわりにわんこ大集合。うちのマルチーズもそうですが小型犬ってのは概ね寒さに弱いようですね。最後の尻切れトンボな画像はあまりに小型犬と対照的だったのでなんとなく。

阿蘇カドリー・ドミニオン パート1 とりあえず犬以外2007
関連記事
にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
     ↑  ↑ 
ランキングに参加しています。お気に召します内容でしたらひとつポチットお願い致します(ー人ー)

関連タグ : 癒し, 動物,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://syoujikisumankatta.blog36.fc2.com/tb.php/302-4ee3d2b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。