Dogスタジアム 1回目 福岡県北九州市

ここでは、「Dogスタジアム 1回目 福岡県北九州市」 に関する記事を紹介しています。

パチンコ・パチスロ・音楽・雑記など


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
     ↑  ↑ 
ランキングに参加しています。お気に召します内容でしたらひとつポチットお願い致します(ー人ー)
ドッグスタジアム(公式HPブログ
住:北九州市門司区清見佐夜町2-32
電:093-332-1339
営:13時~18時 年中夢求
駐:10台ほど
dogstudium2.jpg
スタジアム内は入り口付近の小型犬・赤ちゃんのスペースと奥の大型犬メインのスペースに分かれています。写真は大型犬メインのスペース。この前阿蘇ファームランドの動物王国で見たニューファンドランド犬もいましたよ。ここのニューファンドランドはよだれ控えめ(当社比?)となっております。

dogstudium3.jpg
右の犬もファームランドにいたっけな。細身ですが体はかなりなが~いであります。

dogstudium1.jpg
でっかい犬がちょこんと座ってる後ろ姿はかわいいですね。

dogstudium4.jpg
振り返るとつぶらな瞳が尚かわいい(*´∀`*)

dogstudium7.jpg
ドックスタジアムは2005年11月1日午後1時オープンしたばっかりだそうで(犬だけにワンワンワンにこだわったそうな)在籍している犬も若い犬が多いようです。スタジアム内にはスタジアム所属の犬だけではなく、飼い主からしつけを依頼された犬も含まれているそうですよ。

dogstudium6.jpg
ヨークシャーテリアですよね?ここのヨークシャーはとにかく毛並みが綺麗でした。夕焼けに映える金色の毛が美しい。

dogstudium5.jpg
生まれて間もないため今回は柵越しにご対面。テレ東のポチたまに出てくるネロ君に似てますが、あちらはチワワとダックスのMIXだそうです。対してこちらはMIXではない純粋種の…なんだっけ?元気良すぎて動きまくりの何枚も写真を撮ったのにまともに収まったのはこの一枚だけw

門司港レトロからわっしょい百万夏まつりに向かうまでに時間があったので寄ってみることにしました。一応ネットでちゃんと場所は調べたものの、車はどんどん山奥の寂れた住宅地へ上っていきます。つられて不安じわじわあがってきたのですが、えっ、こんなところに?って場所に確かにDogスタジアムはありました。これからDogスタジアムに行かれる方はとりあえず自分を信じて不安の先を突き進んでみましょう(注:遭難されても当ブログでは責任を負いかねますw)

「多くの人に、そして子供たちに触れ合っていただきたいと思い、入場料なんていただきません。」
とHPの明言通り入園は無料です。愛犬の出張しつけなどをやっているだけあって、ここの犬はとてもおとなしく、むやみに吼えたりなどしません。そして相当人懐っこい。動物王国とはえらい違いです。またトレーナーの方も親切で犬についていろいろと教えてくれます。
こんなに人も犬も優しくてその上無料なんだからなんて素晴らしい施設なんだ!とは思うのですが、どうやって経営が成り立ってるんだろうと勝手に心配してしまいます。わんわん花みち園の再来ですか。ちゃんと施設として経営が成立たないと結局はそこで飼われている犬が一番辛い目に合う訳ですしね。「ひろしまドッグぱーく」(05年6月閉園)で約540匹の犬が十分な世話を受けず衰弱みたいな。子犬の販売も行っているようですが、調子に乗って小一時間ほどここに居座っちゃったにもかかわらず、子犬買いませんか?みたいなセールストークは一切なし。普通に犬を触らせてくれるだけでした。ここまで商売っ気がないとむしろよっしゃ犬買うたる!みたくどーんと気前良く言ってあげたいところですが、今の自分の環境ではとても犬なんて飼えるはずも無く、なんか客にもなれない自分に良心の呵責といいますか居た堪れなさに近いものを感じてしまうのですよ。(一時間近くも居座って何をいまさらとか言うツッコミはなしの方向で)
次もまたここに来たいので、せめて入園料として300円くらいとってもらった方がこちらとしも居心地が悪くならずに済んでありがたいのですよ。
関連記事
にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
     ↑  ↑ 
ランキングに参加しています。お気に召します内容でしたらひとつポチットお願い致します(ー人ー)

関連タグ : 癒し, 動物,

コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/08/14(火) 19:00 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://syoujikisumankatta.blog36.fc2.com/tb.php/203-7cb191cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。