DRW-1814BLTとB’s Recorder GOLD 9とCD-TEXT

ここでは、「DRW-1814BLTとB’s Recorder GOLD 9とCD-TEXT」 に関する記事を紹介しています。

パチンコ・パチスロ・音楽・雑記など


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
     ↑  ↑ 
ランキングに参加しています。お気に召します内容でしたらひとつポチットお願い致します(ー人ー)
前回の続きです。
ATAPIなんちゃらエラーとかも出なくなり、やっとこさまともになったと浮き足立って忘れてたんですが、そもそも本来の目的って音楽CDを焼くことじゃなかったっけ?
つーわけで早速B’s Recorderで音楽CDに・・・と思ってMP3をシェルにドラッグしてみたのですが、CD-TEXTの項目がグレーになったままで、チェックすら入れることが出来ない。はてさてどうしたもんかと今の今になって初めてB’s Recorderのヘルプなんぞを見てみたのですが

CAUTION
CD TEXT付きの音楽CDの作成には、その作成に対応したドライブが必要です。また、ディスクアットワンスで書き込みを行う必要があります。


対応ドライブ一覧を見てみるとDRW-1814BLTは対応外。B’s RecorderのバージョンもVer9.18と現時点で最新です。
「BHAは国内のドライブには対応はすこぶる早いけど、こと海外になるとすこぶる対応が遅い」
確かどっかの掲示板でこんな事書いてたような書いてないような。だもんでここは一旦潔く諦めてみる。

今度はWinCDR9で試してみる。もしかしてシリアルドライブだからまだどのライティングソフトでも対応していないのか?とか勝手に思い込んでたんですが、結果を言うと普通にCD-TEXTも使え、普通に焼けました。CD-TEXTの入力はB’s Recorderのほうが使いやすかったのですが、ドライブが対応してないんじゃしょうがありませんね。今後からWinCDR9を使おっと。。。
んが、出来上がったものを聴くと見るも無残(聴くも無残?)に曲順がバラバラ。理由は不明。なぜに?( ゜д゜)これは困った。恐らく違うソフトで一旦MP3をWAVEにもどしてからWinCDR9で焼けばちゃんとした曲順のCDが出来上がるんでしょけどそれもなんだかめんどくさいしなぁ。
んで未練がましくもう一度B’s Recorderをいじくってたら・・・未対応ドライブでもちゃんとCD-TEXT使えるぢゃないかヽ(`Д´)ノ

1.ファイル→環境設定→環境設定のプロパティのタブのドライブ設定をクリック
2.ドライブ名の横のにあるちぃちゃなメモみたいなマークをクリックして高度な設定へ
3.詳細設定のタブをクリックしで「CD TEXTに対応」にチェックを入れる。

どれくらいの需要があるかわかりませんが、もしB’s Recorder GOLD 9でCD-TEXTが使えないというお嘆きの方は是非お試し下さい。
てか、なんでデフォルトでこれにチェクが入ってないのかBHAを問い詰めたい。もしかして自分のだけだったりして?
関連記事
にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
     ↑  ↑ 
ランキングに参加しています。お気に召します内容でしたらひとつポチットお願い致します(ー人ー)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://syoujikisumankatta.blog36.fc2.com/tb.php/188-9ea56909
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。