初めて生でみたフジファブリック 福岡ビブレホール

ここでは、「初めて生でみたフジファブリック 福岡ビブレホール」 に関する記事を紹介しています。

パチンコ・パチスロ・音楽・雑記など


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
     ↑  ↑ 
ランキングに参加しています。お気に召します内容でしたらひとつポチットお願い致します(ー人ー)
確か初めてフジファブリックを生で見たのはビブレホールでしたな。HMV内の300人くらいしか入らない小さな箱で、しかも風味堂、セカイイチ、OLDとの合同ライブ。
確か初のメジャーアルバムが出たばっかしの時期でアルバム発売記念ライブみたいなもんだから当然新しいアルバムの中から…と思ってたら演奏されたほとんどがインディーズ時代の曲ばっかし。
おいおいみんなついてこれるのかよ!という杞憂をよそに、他の客も普通にはじけているあたり、流石ここにあつまるだけはありますな、と納得。

自分とフジファブの出会いは「桜の季節」。河口恭吾や森山直太朗の「さくら」ブーム関連でほんのちょこっと紹介されただけの曲だったんです。最初の印象は奥田民生に似てるなぁ・・・と今思えば何で似てると思ったんだかわかりませんが、掛け声のところがなんか民生を思わせたんですね。特に「お~、おお~、お~」のところがって、どこの部分いってんだか分かりますかね?
このファーストシングル以来ずっと注目してるんですが、最初の合同ライブから今年の3月はとうとうビブレホールで単独ライブ、そして今度の7月は場所も少し大きくなってイムズホールと着々とメジャーへ進んでおります。嬉しいような寂しいような。そういう意味ではレミオロメンもでかくなりましたなあ。ファーストアルバムが突然コピーコントロールCDになって掲示板が大荒れ、ビクターからの圧力で掲示板が力づくで閉鎖された時期がなつかしい。
関連記事
にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
     ↑  ↑ 
ランキングに参加しています。お気に召します内容でしたらひとつポチットお願い致します(ー人ー)

関連タグ : フジファブリック,

コメント
この記事へのコメント
オールドとセカイイチ!懐かしいです。
2015/12/17(木) 23:25 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://syoujikisumankatta.blog36.fc2.com/tb.php/15-f6689d98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。