さおだけ屋はなぜ潰れないのか?

ここでは、「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」 に関する記事を紹介しています。

パチンコ・パチスロ・音楽・雑記など


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
     ↑  ↑ 
ランキングに参加しています。お気に召します内容でしたらひとつポチットお願い致します(ー人ー)
福岡市はど真ん中の中心街である天神をはるばる闊歩してたんですが、「さおや~、さおだけ~♪」とあまりに場違いな宣伝文句が聞こえてくるじゃないですか。昭和も終わって平成ももう17年の半ばというのになんとまぁ…とそのときは半笑いでスルーしたんですが、そもそも竿竹自体もはや需要はあるんですかね?よしんば天神で竿竹買ったとしてもバスに乗れんやろ。いやそれより竿竹屋で食っていけんのか?とか後になって段々と興味がわいてきたんでさっそくググッて見ました。

既にこんな本が出てたんですね。これを読めば一発解明!なんだろうけども俺は買いません。なぜならそれが竿竹屋がやっていける理由だからです。そう実は竿竹屋のメインは本の印税収入だったのだ!だだだだん!
んなこたーない(タモリで)
色々ググッていったところ、同じように疑問を持った方々を発見したんでここで紹介。

・ちょいと社会ネタ。かな?2005-05-15(ワンちゃんトリミングのクワダです)
・竿竹屋は常に同じ人?2005-05-14(葛葉真紀の棚)
・世界一受けたい授業

副業説、胴元総取り説、老後の趣味説などどれも納得できる内容ですが実際の竿竹屋の真相はどうなんでしょうか?「平成不況に喝!!現役竿竹屋が教える竿竹で年収1000万になる方法」みたいなブログが出てきたらアクセス急騰すると思うんだけどなぁ。どうだろう?竿竹屋さん

追記
「さおだけ~、2本で千円」 実際は“3~10万円” 相次ぐ被害
豊平区の50代主婦は、販売業者がトラックにつけた拡声機で「1本500円。2本で1000円」と宣伝していたので、購入しようと呼び止めた。業者は値段を聞いてもはっきり言わないまま、竹製の物干しを切断。「代金は3万円」と言われて驚き、断れずに購入した。

ちょwストレートすぎ。上記であれこれ悩んだのがアホらしいくらい、直接的なボッタクリですな。てか今の平成の世になって20年近く経とういうのに竿竹で被害に会う人が急増しているってのが信じられません。竿竹の値段に関してはホントに1000円だったり、竿竹をカットする料金が1000円だったり、なかにはホントに万単位でぼったくられたりと諸説色々。ますます竿竹屋の謎が深まるばかりなのであります。

追記2 2007.07.24
・今日も暇だったから竿竹屋と戦ってみた。

ソースが2chなんでいつもの事ながら真偽のほどは分かりませんけど、悪徳さおだけ屋にはいい薬ですw
関連記事
にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
     ↑  ↑ 
ランキングに参加しています。お気に召します内容でしたらひとつポチットお願い致します(ー人ー)

関連タグ : 雑学,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://syoujikisumankatta.blog36.fc2.com/tb.php/13-6cb00282
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。