ハチミツとクローバーとおっさん。

ここでは、「ハチミツとクローバーとおっさん。」 に関する記事を紹介しています。

パチンコ・パチスロ・音楽・雑記など


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
     ↑  ↑ 
ランキングに参加しています。お気に召します内容でしたらひとつポチットお願い致します(ー人ー)
とうとうデビューしました。少女漫画デビューですよ32歳にもなったをっさんが。
ハチクロですよ。ハチミツとクローバー。いやね、今までほんとに少女漫画見たことないかっつーと中学生のころ紡木たくのホットロードを無理やり姉に薦められたんですが速攻2分で挫折しちゃったおもひでが。
動物のお医者さんやおたんこナース、Heaven?はちゃんと最後まで読んだんですが、これって作者の佐々木倫子が少女漫画出身つーだけでいわゆる少女漫画じゃない気がする。

なんで今頃でびゅーかっつーと駄目だったんですよね少女漫画自体が。何が嫌いかって言ったら、まず画一的な絵柄。どれもこれもヒロインは目張りぱっちりの目には星がキラキラ小宇宙、1枚の絵として見ても単純に面白くない。つうーより絵に気合を感じない。小畑健や井上雄彦、田島昭宇のような一コマの絵に思わず魅入ってしまうそんな絵をかける少女漫画家っているんかね?
んでそれ以上に嫌いなのがキャラの表現方法。ヒロインが初登場するときはなんかは必ずバックに花びらがこうヒラヒラと散って…きゃーかゆいよぉ。そして年齢不詳の美形のロン毛男登場でうわぁぁあ。さらに困ったちゃんなのがこれ
・少女の夢見る性行為

…というイメージ(つーかもろ偏見)があったんで今まで避けてたんですが、ハチクロに関してなんで興味をもったかっつーとハチクロのアニメ版には挿入歌にスガシカオとスピッツの歌がふんだんに使われているということで、いったいどんなシーンにスガシカオの曲が挿入されているとだろうかと興味を持ったためです。たいして好きでもなかったスピッツもスピカっていい歌じゃね?とアニメ見てそう思いました。
アニメはハチクロⅠが24話、ハチクロⅡが12話で構成されていてハチクロwikiによるとほぼ原作を忠実に再現しているようです。面白いですよこれは。が、1話目のはぐが登場するシーンは自分にはきつかった。少女漫画お約束のヒロイン登場の際にはバックに花びらがこうヒラヒラと舞って・・・うぁぁぁああ。゚(*゚´Д)ノ。゚ヽ(  )ノ゚。ヽ(Д`゚*)ノ゚。。゚ヽ(*゚´Д`゚)ノ゚

もう本気で見るのを止めようかと思いましたが、それ以降は(というかこれで免疫が出来たのか)ぐいぐい引き込まれます。ストーリーはいわゆる青春もので見ているこっちが手で顔を覆いたくなるようなこっ恥ずかしいシーンも沢山ありますが、むしろそれが心のかさぶたを外すような痛痒さで段々と癖になってきます。少女漫画が大の苦手な男性諸氏はとりあえず3話くらいまで我慢して見てみましょう。1話目で心が折れさえしなければあとは続きが見たくて止まらなくなるはずです。男女大人子供問わず誰にでもすすめられる久々の良作ですな。(Mな人にもおすすめかとw)
関連記事
にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
     ↑  ↑ 
ランキングに参加しています。お気に召します内容でしたらひとつポチットお願い致します(ー人ー)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://syoujikisumankatta.blog36.fc2.com/tb.php/109-f03294f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。