探偵ファイル 海の中大橋飲酒運転事故 勝手に脳内リンク

ここでは、「探偵ファイル 海の中大橋飲酒運転事故 勝手に脳内リンク」 に関する記事を紹介しています。

パチンコ・パチスロ・音楽・雑記など


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
     ↑  ↑ 
ランキングに参加しています。お気に召します内容でしたらひとつポチットお願い致します(ー人ー)
探偵ファイルという、説明の要らないくらい毎日物凄いアクセス数を叩き出すサイトがあるんですが、そこに幼児3人死亡。飲酒運転事故の裏側に・・・という記事ありました。「飲酒運転をした市職員が海の中大橋を走行中のRVカーに突っ込んで幼児3人が亡くなった」という事件についての記事ですが、その記事の中で加害者である今林容疑の側面を書いたインタビューが掲載されてあります。
・今林容疑者について・・・

日ごろこの探偵ファイルをネガティブな視線で見ている自分ですが、この記事に関しては素直に受け入れてしまったんですよね。疑おうとせずもう記者の書くがまま。確かに飲酒運転は悪いことだけど、そりゃ飲まなければやってられない部分もあるよねぇみたいな。なんでこうもおりゃ簡単に思考が停止しちゃったんだ?そういえば、この記事を読む前に見たニュースはこれだったな。

・“崖っぷち犬姉妹” 報道されたほうは引き取り手殺到 でも、そうでないほうは…

ニュース報道で有名になった崖っぷち犬には飼い主候補が引きてあまたなのに対し、その崖っぷち犬の兄弟には飼い主に名乗り出るものは皆無だったという内容。これを読んでると、知名度欲しさだけに群がる人間の醜さが嫌になる。「この件をきっかけに他の犬もひきとってくれたら…」と願いながらも結局は処分しなければならない職員さんの無念さを勝手ながらに想像すると切なくなる。
そんな憤りを感じたまま、そのあとにそこに幼児3人死亡。飲酒運転事故の裏側に・・・を読んでしまった。記事によると今林容疑者は西部動物管理センターに勤務しており、少しでも薬殺される動物を救おうと日々尽力していた。しかしそのかたわらで飼い主自身が8ヶ月と1歳のダックスフントを管理センターに持ち込んでくる始末。知名度のある犬には群がるくせに、飼い主の都合で簡単に自らの飼い犬を処分しようとする。そんな身勝手な人間への対応と短い保護期間とはいえ世話をした動物達を自らの手で殺さなければならなかった今林容疑者のストレスを考えるとこりゃ飲まなきゃやってらんないよね、とか今林容疑者に同情すら感じてる部分もあった。
ですがそのあとの同探偵ファイルの追加記事を読むと・・・・

・「幼児3人死亡。飲酒運転事故の裏側に・・・」について

目が覚めた。まったくもってそのとおり。そもそも飲酒をすること自体と飲酒運転は全然関係ないじゃないか。ましてや理不尽に家族を失った遺族の方々にとって加害者の背景なんてどうでもいいことです。こんなもんちょっと考えれば分かりそうなもんなんですがね。こう簡単に妄信してしまった原因はなんだろうか?
そう、その原因は脳内リンクにあります。

・・・・

いや待ってください。こいつ大丈夫か?と疑う気持ちは重々承知しております。脳内リンクというのは今自分がとっさに名づけたものですが、脳内リンクというのは

1.一見互い独立した関係ない記事同士だか、互いに共通した事柄がある。
2.その記事同士に共通した事柄をみつけだすと、おのおのの記事に個別に存在したはずの主題より、その共通項の方が脳内に印象が強く残る。
3.共通事柄に対しての印象ばかりが先立って、その結果その記事本来の主題を見失ってしまう。または共通項にばかり目がいったせいで、その記事の内容がおかしいにもかかわらず、記者の意図するとおりに読者が洗脳されてしまう。

今回を例にとると、まず崖っぷち犬の兄弟に引き取り手が現れないのは徳島の話で、飼い主自らが管理センターに犬をもってきたのは福岡の話であり、これらは互いに独立した話です。これが1。
しかし福岡と徳島と共に独立した別個の話であったはずなのに、どちらの話にも人間の身勝手さと職員のやるせなさが共通していることから脳内には主題をさしおいて共通項の方が強く印象に残ってしまった。これが2です。
その結果、「酒を飲んだら運転していけない」というごく当たり前の事を見失い、容疑者への同情と社会への不満を煽ろうとする記者の意図に乗っかってしまった。これが3です。

自分がたまたま崖っぷち犬と探偵ファイルを続けて見たというだけで崖っぷち犬を利用して探偵ファイルが洗脳した!なんて電波な事をいう気はさらさら無いですが、ただ、最初に探偵ファイルから読んでれば、それは絶対おかしいだろと自分も気が付いたはずでして。それがなんか悔しいと。で、こんなに長々と未練がましく書いているわけですが、結局は自分が勝手に脳内リンクして勝手に引っかけられたとわめいてるだけなんですよね・・・。
でっ、でもですよ?もしこれが本当に崖っぷち犬に便乗した思想を誘導するための第一実験だとしたらこれって結構こわくないですか?(俺の頭が)

この日記を書く前までは「脳内リンク」とか名付けてすごい事発見した気でいたんですが、書き終わって冷静に考えてみると、こんな誘導なんて社会の裏ではきっとごく普通の日常茶飯事なんだろうなぁとガックシ_| ̄|○

要約すると
ネットをしすぎて必要以上に情報を詰め込みすぎると脳内での情報の境界線が曖昧になってわけの分からないことを語りだすから気をつけろって事です。
関連記事
にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
     ↑  ↑ 
ランキングに参加しています。お気に召します内容でしたらひとつポチットお願い致します(ー人ー)
コメント
この記事へのコメント
>私は探偵ファイルの記事読みましたが全く今村容疑者には同情しませんでした。
だーかーらー、探偵ファイルの前にがけっぷち犬を読んでたら、もしかしたら探偵ファイルの印象が変わったかもしれませんよ?って話です。そしてそれを「脳内リンク」と名付けて喜んでいたアホがここに一人いたというだけ。
別に探偵ファイルの記事の正否がどうだかとういう話でもないし、探偵ファイルをどうこうしたいというわけでもないんですね。
みなさんも自分みたいな体験をしたことないですかという情報提示だったというわけです。
2007/02/06(火) 16:33 | URL | #-[ 編集]
ネットをしすぎて必要以上に情報を詰め込みすぎると脳内での情報の境界線が曖昧になってわけの分からないことを語りだす
それはほんとQ太朗さんに言いたかったことだす
( ̄ー ̄)
私は探偵ファイルの記事読みましたが全く今村容疑者には同情しませんでした。
逆にそんな職場についていて、命の大切さがわかるのならば何故飲酒運転なんてしたんだよって思いました。
そりゃ誰だってガンガン酒を飲んで飲みまくりたいときってあると思いますが、やはりその後の運転はその人の浅はかな考えからおこった事。
この記事をもし被害者の方が読まれたらどう思われるでしょうか・・。
そしてがけっぷち犬の姉妹犬・・・
飼い主が見つかるといいなぁ。
がけっぷち犬に殺到した候補者さん達はほんとにワンちゃ好きなんですかねぇ・・・
2007/02/06(火) 13:43 | URL | ほっぺがアンパンマン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://syoujikisumankatta.blog36.fc2.com/tb.php/103-1d47e587
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。