犬と音楽。プロレスとネット。パチンコやメダルゲーム。

パチンコ・パチスロ・音楽・雑記など


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あらびき団という深夜の新番組が面白いですね。東野幸治と藤井隆が司会。いわゆるエンタの神様の若手芸人青田買い版みたいな感じですが、未来のスター発掘というだけあって出てくる芸人がほんと知らない人ばっかしです。唯一有名どころではビッキーズのボケの須知裕雅が須知軍曹として出てきました。ビッキーズって解散してたんですね(ツッコミの木部信彦はたむらけんじの店で店長やってるらしい)。
あらびきというだけあってまだ芸として完成されてない奇抜さやグダグダ感みたいなのを楽しむのが番組の趣旨らしいです。宝塚出身の人の「涙そうそう」は面白かったかな。ちくわを笛にする名人は確かにすごいんだけどこの先どうすんだろ?とりあえず第2回目に期待。
[その他分類不能な面白いものを求めて1]の続きを読む
round1kumamoto1.jpg
二階から撮ったアミューズメントフロア。新たにスピンフィーバーを導入したほかゲーム筐体の配置が大幅に変更されてました。
今回熊本に来た目的はやつしろ花火競技大会だったのですでに予定は終了。さて今日のはどうしたもんかと思案にくれていたところ「宇土市民広場で祭りやってるよ」と聞いたので、会場周辺まで来たはずなんですが・・・
求めてシリーズの今回はちょいピンク系です。エロというほど度キツもなく、まぁソフトに堅くならない程度に硬くなくいっていう程度のものです(ナニが?)。日頃ネットを回遊し、ちょいと溜まってきたピンク系フォルダーをここで一気に放出しようかと、って溜まっただの放出などとか書いちゃうともう何をいっても卑猥にしか聞こえなくなってきたのですが(*/∇\*)、とりあえず安心してご覧下さい。
俺と奥田民生
奥田民生を語る上で外せないのがユニコーンというバンドなのですが、きっかけは「PTA~光のネットワーク~というTMをおちょくってるバンドがいるらしいぜ」というのを聞いたのが始まり。PTA(おどる亀ヤプシ5曲目に収録」は今聴けばなんとも微笑ましいオマージュなんですけども、TM NETWORK信者だった自分はもう中二病全開で(といっても既に16歳でしたが)もうユニコーン許すまじヽ(`Д´)ノだったわけです。
roundone-ku-ko.jpg

メダルゲームをやっているとちょこちょこ名前が出てくるので前々から気になっていたグランドクロスですが、とうとう初プレイしてきました。場所は福岡市のROUND1半道橋店です。いつもは熊本店でしかやらないメダルゲームですが、半道橋店は日本最大のラウンドワンらしいので(今のところ)メダルゲームの種類にも期待が持てます。
とんかつ屋さんのキャベツってなんであんなにおいしんだろ?てかあのキャベツだったら何杯でもいけます。もうとんかつすらいらないくらいに。あのキャベツの極細なところがみそだと思うんですけど、あれってうちでも出来ないもんかな?
というわけで、キャベツら~くVを購入してみました。正直こんなのでほんとにとんかつ屋さんのキャベツが再現できんのか?と不安だったんですけど、ネットを探せども探せども購入レポみたいなのは載ってません。しょうがないので自ら人柱となってレポートしてみたいと思います。
とんかつ屋さんのキャベツってなんであんなにおいしんだろ?てかあのキャベツだったら何杯でもいけます。もうとんかつすらいらないくらいに。あのキャベツの極細なところがみそだと思うんですけど、あれってうちでも出来ないもんかな?
というわけで、キャベツら~くVを購入してみました。正直こんなのでほんとにとんかつ屋さんのキャベツが再現できんのか?と不安だったんですけど、ネットを探せども探せども購入レポみたいなのは載ってません。しょうがないので自ら人柱となってレポートしてみたいと思います。

求めてシリーズの今回は面白グッズです。冠に面白とかつけると大概のものが面白くないんですが、面白いというよりは気になったものということで。
求めてシリーズの今回は占いです。
ここでいきなりですが、ブログで成功する秘訣は一つの事だけに絞って特化する事なんだそうです。昨日は晩飯のことを書いて、今日はプロレスの観戦レポ、そして明日はわんこだったりするのは最悪、毎回掲載されるたんびにカラーが違うようでは何のブログか分からず、いつまで経っても常連さんは増えないんだそうな。
高校生くらいまでの時は結構なハードゲーマーでドラクエやファイナルファンタジーの早解きのために学校を休むのはもちろん、当時で6万近くしたPCエンジンCDーROM2を買ってイースⅠ・Ⅱのおかげで高校受験失敗したり、専用ジョイスティック買ってストⅡの大会に出たりなどおたくと呼ばれるにはじゅうぶんなゲーム三昧の毎日でした。
今回は「とりあえず」フォルダーからホラー系をメインに抜粋した「恐怖を求めて」です。恐怖といってもいきなり大音量で驚かすとかそういったベタな類は入ってませんのでご安心を。ですが、やはり音が出せる環境の方がより怖さを実感してもらえると思います。

milkfarm7.jpg
阿蘇ミルク牧場公式HP
住:熊本県阿蘇郡西原村河原3944-1
電:096-292-2100
営:10時~17時
入:300円/12月~2月の平日(ただし1/2~7は除く)は無料
駐:マイカー 1000台 / 大型バス 20台
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。