犬と音楽。プロレスとネット。パチンコやメダルゲーム。

パチンコ・パチスロ・音楽・雑記など


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回のエントリーで「無添加とは?」について書きましたが、実は前回のエントリーはこのエントリーを書いている途中で派生したものだったんです。どうせ同じ無添加石鹸なら安いほうがいいよね、と思ってネットを検索しつつその結果を書いていこうと思ったんですが、調べていくうちに無添加石鹸はどれも同じじゃないことが分かってきて・・・。
というわけでエントリーの順番が前後しちゃったもんだから矛盾しちゃってる点もあるかも知れませんが、とりあえず最安の無添加石鹸について書いていこうと思います。
当初は現在使ってるスキンケアグッズや最安の無添加石けんの紹介みたいな軽~い、エントリーになるはずだったんですが、調べていくうちに雲行きが怪しくなる。同じ無添加石鹸のはずなのに比べてみると製造メーカーごとで含まれている成分が違うんですよ。これはおかしい。
てか無添加って何?
化学的なものが入ってなくてなんか体に良さそう・・・ぐらいしか無添加を認識してなかったんですがどうやらそれは違った模様。気になったんでちょいと無添加について調べてみました。
シャンプーやボディーソープを1年間使わない生活をした後、再び石鹸を使い始めるとどうなるのか?

今回はこれをテーマに体の変化や体験してみて思ったことなどをを綴っていこうとおもいます。
シャンプーとリンスと石鹸は使わない方がいい - 分裂勘違い君劇場

ちょうど一年前に話題になったエントリーです。その時からタイトル通りにシャンプーもリンスも石鹸も使わない生活をしてきたわけですが、そうする事によって自分自身がどう変化したかをこれから書いていこうと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。